Magicode logo
Magicode
7 min read

航空魔道大隊ゲーム開発日記~Tanya of Air~①

https://cdn.apollon.ai/media/notebox/b880031b-b209-4c49-a746-8211e9be2a55.jpeg

1. はじめに

ターニャちゃんを使った空戦ゲームをやりたいと思ったのですが
ない!!!
ということでターニャちゃんを使った空戦ゲームを開発していく日記です.
3DCGやUE関係はビギナーなので,紆余曲折あると思いますが頑張っていきます.

2. ターニャモデルの入手

XPS形式ですが,高品質のモデルがありましたのでこれをつかおうと思います.

3. XPSモデルのインポート

BlenderにXPSファイルをインポートしていきます.
下記サイトを参考にやってみました.

3.1. アドオンのダウンロード

ここからダウンロードします.

3.2. Blenderへアドオンのインストール

先ほどダウンロードしたアドオンのZIPをインストールします.

3.3. XPSファイルのインポート

これで無事にXPSファイルをインポートできます.

4. インポートモデルの調整

4.1. マテリアルの調整

インポートのままだと見た目が大変になっています.
なのでマテリアルの調整をしていきます.
マテリアルを不透明にすると
見た目が治ります.

4.2. 宝珠の削除

Mixamoをインポートする際に,宝珠があると正常にボーンが入れられないので削除しておきます.
宝珠はUE5上で後からつける予定です.

4.3. ポーズの変更

Mixamoをインポートする際に,足が重なっていると変な風にボーンが設定されてしまいますので, 重ならないようにポーズを調整します.

4.4. モデルのエクスポート

ボーンは不要なので,メッシュにチェックを入れてエクスポートします.
ボーンがあるとMixamoで既存のボーンが使用されてしまいます. 既存のボーンでもUE上で動きますが,リターゲットする際に大変であったり,グレイマンのモーションが上手く動きません. そこで,既存のボーンは一度削除し,Mixamoで新しいボーンを入れてもらいます.

5. Mixamoへアップロード

モデルにボーンを入れてくれますが,隠れている場所があると正しく処理されませんので,注意が必要です.
処理が終わりましたら,FBXでエクスポートします.
こちらのサイトが参考になりました.
▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼
▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲

6. UE5へインポート

遂にUE5の世界へターニャちゃんが舞い降ります.
サイズ感はこんな感じ
やはり小さいですね!!

7. リターゲット

地獄のリターゲット処理を頑張ります!!
こんな感じにがんばりました.
リターゲット完了するとこんな感じになります.

8. Mixamoパッケージのインポート

「pack」と検索するとパッケージが出てくるので,「Basic locomotion pack」をダウンロードします.
アニメーションをワールドに置くとこんな感じになります.

9. ロコモーションの設定

こちらのサイトが参考になりました. 思ったよりもロコモーションを丁寧に説明している動画は少ないですね. こちらの動画なら音声なしでも画面だけで理解できます.
▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼
▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲
ロコモーションはこんな感じです.
ブレンドスペースのSpeedとDirection,空中に居るかどうかはこちらのBPで取得します.
これでキーボードを使って動けるようになりました.

10. アニメーションの修正

ランニングフォームが微妙なので修正します.
別のアニメーションをMixamoから持ってきます.
これを差し替えます.
また,ランニング時のアニメーションが前に動いてしまっているので,分身みたいになっています.
なので,ここの設定を修正することで治ります.
最終的にはこんな感じになります.

おわりに

以上でターニャちゃんのモデルファイルを入手から,UE5上で動かすところまでをやってみました.
次回は飛行アニメーションの追加などをやっていこうと思います.
🌟開発の速報などをTwitterで展開していますので!フォローして頂けると幸いです.

Discussion

コメントにはログインが必要です。